すぐやる人は繰り返しの大事さを知っている

戦闘力を身に付ける

行動力の極意
すぐやる人は
繰り返しの大事さを知っている

 

みなさんは暗記は得意ですか?

私は苦手です。

恐らくごく一部の人を除いてみんな暗記が得意ではありません。

なぜならば人間の脳とは、

忘れるように出来ているからです。

なんの法則性ほうそくせいのない文字の並びを覚える実験で、

覚えた直後に半分近くの人が忘れてしまいます。

一日がまで覚えていた人は約2割です。

 

それでは究極の暗記のコツを伝授しましょう。

 

”繰り返し”です。

すなわち回数をこなして覚えるのです。

 

男の子
男の子

はっ!?

usagi
usagi

なにそれ!?

ちゃんと教えてよ!!

実は”楽して暗記できる”方法なんてありません。

あったらだれも苦手意識を持ちませんよね。

 

”すぐやる人”は覚えるには回数をこなす他ないと知っているのです。

そして回数をこなして覚えているのです。

 

イメージは道無き山登りを想像しましょう。

始めて草をかきわけて頂上まで辿たどり着きました。

しかし帰り道は通ってきた道がいまいちわかりません。

何度かそのコースの道は進むことにより、

草をかきわけてきた道が”道”になっていて、

頂上まですんなり到着することが出来るようになりました。

ってな感じです。

 

どの世代でも暗記をしなければいけない事がたくさんあります。

学生はテスト勉強で暗記します。

社会に出ても暗記することは学生以上にあります。

色々な職種があり各ジャンルによって必ず専門用語せんもんようどが存在します。

まずその業界に入ったら専門用語を知っていなければ話しになりません。

知らなければ相手にもしてもらえません。

”仕事をしていればそのうち覚える”と思ったら大間違いです

覚える気があって、回数をこなしてやっと覚えることが出来るのです。

そして仕事としてやっとお金がもらえるのです。

 

すなわち”すぐやる人”は努力という行動・・をしています。

行動しなければ成功をつかむことはないのです

 

 

暗記に限らずスポーツも同じですよね。

プロのスポーツ選手は繰り返し練習をしているから、

トッププレイヤーになれたのであって、

練習をしていないプロスポーツ選手は絶対に一人もいませんよね。

 

結局世の中は甘くありません。

成功に近道はないのです。

コツコツ繰り返し努力し、

”すぐやる人”になりましょう。

 

 

以上

 

まとめ記事はコチラ

行動力のある”すぐやる人”には共通した特徴があります。すぐやる人はすぐに行動する仕組みを自分の中で習慣にしています。その特徴を学び、自分に生かして行動力を身につけましょう。

 

この記事は
出典:「すぐやる人」x「やれない人」の習慣
著者:藤由達藏

出典:結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
著者:塚本 亮

出典:”すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な”方法
著者:菅原洋平

 

を参考させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
戦闘力を身に付ける
スポンサーリンク
のりすけのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました