会話中に響く相手の ” 褒めかた ” で距離を一気に縮める方法

戦闘力を身に付ける

会話中に響く相手の
” 褒めかた ”
で距離を一気に縮める方法

 

 

コミュニケーションの達人は乗せ上手です。

 

相手が気持ちよく話しができる空気をづくりをしています。

 

相手を乗せるのに一番効果があるのは、

ここぞのタイミングで効果的に相手を ”褒める” ことです。

 

それでは効果絶大な相手の ”褒めかた” を解説します。

 

” つぶやく ” 

 

相手が話している時は相手の顔を見て聞きます。

 

これは基本中の基本でこれができていないと話しになりません。

 

目を見るのが苦手な人は相手の鼻のあたりを見ましょう。

 

しかし相手を褒めるときは一旦、
目をそらします。

 

そして” つぶやく ” のです。

 

「さすがだ、すばらしい!」

 

うなずき腕を組みながらできたらさらに効果があります。

 

相手が得意げに話し終わるあたりでやってみましょう。

 

「少しわざとらしくてどうなの?」と感じるかもしれません。

 

しかしおおげさ・・・・くらいが丁度いいのです。

 

人は褒められて悪い気はしません。

 

お世辞だとわかっていても気持ちの良いものです。

 

それにプラスしてこの行動をすれば効果絶大です。

 

相手は気を良くして乗ってさらに話をしてくるでしょう。

 

 

人は話しを聞くよりも話しを聞いてくれる人に良い印象を持ちます。

 

相手を乗せて気持ち良く話しをしてくれるようになれば、
相手との距離はグッと縮まります。

 

また相手からすると自分の話しを聞いてくれる人として次にもつながります。

 

特に女性は雑談でストレスを解消します。

 

相手との距離を縮めたいのならば会話力を磨くのではなく、

聞くスキルを磨くほうが良い結果となるでしょう。

 

結局、何をするにも人と人です。

どれだけコミュニケーションを取れているかで信頼関係も変わってきます。

 

良いコミュニケーションを取り易くするためにも、

 

この ”褒めかた” スキルを習得してみましょう。

 

 

 

 

以上

 

 

この記事は
出典:人は話し方が9割
著者:永松茂久

 

出典:超一流の雑談力
著者:安田正

 

出典:気まずくならない雑談力 15秒の会話が一生を変える
著者:中谷彰宏

 

 

を参考にさせて頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
戦闘力を身に付ける
スポンサーリンク
のりすけのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました